SSDのおすすめ人気ランキング10選

パソコンの起動が速くなる、とハードディスクからSSDに乗り換える方が増えています。ハードディスクに比べて軽量かつ耐久性もあり、数倍高速といいことづくめのSSDですが、ここでは選び方について詳しくまとめてみました。

それでは、SSDの選び方に加えて、SSDの専門家やプロライターもおすすめするSSDのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

SSDの選び方

SSDはものによって容量が異なります。これはHDDと同じと考えて差し支えないでしょう。信頼できるメーカーのものを選ぶ、サイズや接続方式などを確認することも購入前には大切です。選び方を詳しく見ていきましょう。

容量を確認する

従来のパソコンに搭載されていたHDDも、容量が多ければ多いほどたくさんのファイル、情報を収容できます。SSDも同様に、容量が大きければ大きいほど高性能といえるでしょう。基本的にGBで示されますが、快適にインターネットを利用したいのなら120GB程度がおすすめ。

クリエイティブな仕事をしている方、ゲーマーなどの場合だともっと容量が大きいほうが快適に使えます。500~1TBほどもあれば十分でしょう。ネットもそこそこで特にパソコンで作業もしない、という方は120GB以下でも十分です。

信頼できるメーカーの製品

現在ではさまざまなメーカーがSSDをリリースしています。たまに激安価格で販売されているようなSSDも目にしますが、あまり聞いたことのないメーカー名だったりしますよね。基本は、信頼できるメーカーのものを買うことです。

おすすめのメーカーとしては、SamsungやCrucial、Sandiskなどが挙げられます。ほかにも東芝のCFD、Transcendなどもよく知られたメーカーといえるでしょう。あまりにも無名なメーカー、会社のSSDはやめておいたほうが無難です。

接続方式やシーケンシャルアクセス性能

あまりにも旧型のパソコンを使用している場合だと、IDEなどがあるので注意が必要です。SATAだと2.0、もしくは3.0で問題ありません。主流なのは3.0で、2.0でも使えるには使えるでしょうが本来の性能をすべて発揮することは難しい可能性があります。

シーケンシャルアクセス性能とは、容量の大きなファイルを処理したり、連続した処理をする性能です。重要な部分ではあるものの、そこまで体感的な速度に差はありません。

SSDのサイズ

SSDのサイズについても確認しておきましょう。ノートパソコンを使用しているケースだと、2.5インチの7mm厚というサイズが多くを占めています。そのため、ノートパソコンだとサイズについてはあまり気にしなくても大丈夫でしょう。

デスクトップパソコンの場合だと、必要に応じてマウントアダプターを用意しなくてはなりません。購入前に、マウントアダプターが必要になるかどうかもチェックしておくと安心でしょう。

SSDのおすすめ人気ランキング10選

それでは、SSDのおすすめ人気ランキングをご紹介していきたいと思います。

先ほどご紹介させていただいたSSDの選び方などをご参考にしながら気になるSSDがあるかご覧いただければと思います。

また、SSDのおすすめ人気ランキングの順位はamazon、楽天、yahooショッピング及び当メディア経由でのSSDの売れ筋など購買状況によってリアルタイムで更新されるようになっています。

5位

サムスン
5位 860 QVO MZ-76Q1T0B/IT

12,980円
サムスンの「860 QVO MZ-76Q1T0B/IT」
サムスン

860 QVO MZ-76Q1T0B/IT

最安値 12,980円
2位

WESTERN DIGITAL
2位 WD Blue 3D NAND SATA WDS100T2B0A

14,227円
WESTERN DIGITALの「WD Blue 3D NAND SATA WDS100T2B0A」
WESTERN DIGITAL

WD Blue 3D NAND SATA WDS100T2B0A

最安値 14,227円

SSDの比較表

SSDのおすすめ人気ランキングでご紹介させていただいた商品を簡単に比較できる一覧表をご紹介させていただきます。

SSDの特徴を比較しながら気になるSSDがあるかご覧いただければと思います。

画像 Micronの「1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY」 インテルの「SSD 760p SSDPEKKW256G8XT」 crucialの「MX500 CT1000MX500SSD1/JP」 CFDの「CSSD-S6B960CG3VX」 WESTERN DIGITALの「WD Blue SN500 NVMe WDS500G1B0C」 サムスンの「860 QVO MZ-76Q1T0B/IT」 CFDの「CSSD-S6B240CG3VX」 WESTERN DIGITALの「WD Blue 3D NAND SATA WDS500G2B0A」 WESTERN DIGITALの「WD Blue 3D NAND SATA WDS100T2B0A」 CFDの「CSSD-S6B480CG3VX」
商品名 1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY SSD 760p SSDPEKKW256G8XT MX500 CT1000MX500SSD1/JP CSSD-S6B960CG3VX WD Blue SN500 NVMe WDS500G1B0C 860 QVO MZ-76Q1T0B/IT CSSD-S6B240CG3VX WD Blue 3D NAND SATA WDS500G2B0A WD Blue 3D NAND SATA WDS100T2B0A CSSD-S6B480CG3VX
価格 28,799円 6,669円 11,999円 11,664円 6,680円 12,980円 3,689円 6,980円 14,227円 6,130円
商品ページ
amazonへ
楽天へ
amazonへ
amazonへ
yahooショッピングへ
楽天へ
amazonへ
楽天へ
楽天へ
楽天へ
商品比較ページ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ
商品比較ページへ

SSDの売れ筋ランキング

SSDの選び方やSSDのおすすめ人気ランキング、SSDを安く借りられるSSDレンタルなどを一通りご紹介させていただきました。 気になるSSDが見つかった方もいれば、まだお気に入りが見つかっていない方もいると思うので、ご参考までにamazon、Yahooショッピングなどの 通販でのSSDの売れ筋ランキングをご紹介させていただきたいと思います。

Amazon SSD 売れ筋ランキング

Yahooショッピング SSD 売れ筋ランキング

まとめ

SSDの選び方やおすすめ人気ランキングなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

ここでご紹介させていただいたSSD以外にも多くの商品があるのでお気に入りのSSDがあるのか探してみるようにしましょう。

記事の監修と執筆をしたSSDの専門家のプロライターについて

SSDの専門家
ゆうたさん

ゆうたさんは、SSDの専門的な知識を活かして専門記事の監修と執筆をして活躍しているプロライターです

記事の監修・執筆をしたSSDの専門家でありプロライターであるゆうたさんの経歴と自己紹介 記事の監修・執筆をしたプロライターであるゆうたさんの経歴と自己紹介

初めまして、SSDの専門家として、SSDに関する専門記事の監修と執筆をしているゆうたと申します。

長い間、SSDを愛用してきて、SSDに関する多くの専門的な知識を得てきました。現在はその経験と専門的なSSDの知識を元に専門性の高い記事の監修と執筆をさせていただいています。

ビジネスのおすすめ記事